京都は舞鶴より発信 旬の魚をターゲットに、ショアルアーマン時々ミニボーターの三流アングラー的日常記


by tomoya
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

温暖化の使者???

c0218892_2281646.jpg


3.5号のエギを、ガッツリとアツ~イ抱擁

ここんとこ一気にサイズアップを感じる、まいどのイカクサアングラーであります





しかしまぁ好調ですね

この時期の日本海、例年ならチビとの戯れが日常みたいになってますが・・・

今年はなんだか違う

数もさることながら、泣きキロまでも水揚げされたり(ヒロさんが)

半分素人のような僕らでも、半日ビデオをまわせば「秘技!トモラジャーク!!」なんて、ビギナー向けDVD撮れるんちゃうの?(爆

ぐらい釣れる日があったりして(笑

でもそれは、異常気象とも思える今年の夏、の恩恵?なのかなぁ?なんて複雑な気持ちだったりもします・・・





そんなエギンガーまっしぐらな僕ですが、イカ以外のオモロイ画像もあるんです(*´σー`)エヘヘ

今まで見たことない魚、いや~居たけど気付いてなかっただけ?

ままっ、どっちにしろ発見したときは、わが目をゴシゴシこする思いでした





それはいつものモーニングアタックを終え、お昼も間近な帰りのこと

ついでにと¥100野菜の無人販売をはしごして、最後の露店がある漁港へフラフラ~と立ち寄ったんです

サビキを楽しむファミリーフィッシャーのとなりで、オキアミに群がる小魚をながめておりました

んんっ?

ちょいと離れた水中に沈む係留ロープ付近に妙な魚影が・・・

なんやあれ???

急いで車へ偏光グラスを取りに戻り、ふたたびそちらに目をやると

c0218892_2310565.jpg


なんですか?この魚は・・・

最初に2匹見つけ、その近くにも3匹

単独でチョロチョロ泳いでるのも数匹

c0218892_2334233.jpg


まさかほかにも???

って、イロイロと障害物付近を散策してみると・・・

c0218892_2335140.jpg


えええ~~~っ!めっちゃおるやんΣq|゚Д゚|p ワオオ

いわゆる漁港の潮溜まり、みたいな一角

ここは周囲より水温が高いんかなぁ?

この子ら熱帯魚なんかなぁ???

んんん~~~・・・・・

そぉいや~、小さな青いスズメダイみたいのも前からよく見るし、やっぱし温暖化の使者なんかもしれんなぁ・・・





で、さっそく調べてみましたがなんて魚かわかりません

体長5cmほど、ひょっとしてなんかの幼魚?

しかしそのなんかも見当つかず(゚Д゚;∂ポリポリ

気になる・・・・・

ダレか知ってる人いませんか?

教えてください・・・(=ェ=`;)
[PR]
by tomota115 | 2010-10-29 00:07 | エギング