京都は舞鶴より発信 旬の魚をターゲットに、ショアルアーマン時々ミニボーターの三流アングラー的日常記


by tomoya
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

チビ専メバ師に愛の手を


4月に突入デス!

桜も咲き誇り、ますます春めいてきたこの頃

水温も上昇しはじめ、当然釣り人のモチベーションも一気に上昇

あんだけガラガラだったメジャーポイントも、敬遠を考えるほどの竿がならんで・・・

サンデーアングラーにとって、アタマのイタイ、シーズン開幕でもあります





できれば人込みは避けたい、でも釣りたい

普段はなるべく防波堤を避けた釣りをしている僕なのですが・・・



4月より某海釣り公園が開園の便りが

単純に、秋以降は手付かずの釣り場となっていて

エギングでは入場したことあるものの、メバならどやろか?

防波堤、テトラ帯、藻場、磯、漁港、条件としてはサイコーでないの?

ひょっとしたらパラダイスなのでは?

当然確かめるべく出動です





日曜の朝、僕の思惑にライズした、ヒロさん御一行様と合流

僕に負けじ劣らずの釣りバカさん達ぞろい

ナイトアタック明けにもかかわらず、釣りたいオーラムンムン

かなりキテル、メバ師が、しかも当日の1番乗りやなんて~、そりゃもぉテンションもあがりますわな(笑





入場ゲートを過ぎ橋を渡る

んんん???

なんか違う・・・

こんなんやったっけ?

こんなに砂地やったっけ?

しかも浅くなってへんか?




あ・・・・・・・

狙うつもりの岩場が砂で・・・

海水浴場をいじった影響でしょうね

ざんねんな現実に閉口・・・




ならばと防波堤の突端を目指す

僕はソコから地磯へ下り立ちキャスト開始




んん~~~・・・釣れない・・・

各々のポイントへ散った御一行様にも目立った釣果ナシ

システムやポイントを確認しあうも、サカナがいるの?状態・・・

えと・・・どないしよ・・・




僕らの後から到着したエサ釣りのオッチャン達

まわりが気になりだし当然視界に入ってくる

しきりにテトラのスキマへ仕掛けを落とし込んでる様子

スイ~スイ~、ゴンッ!ブルブルブル!「またきたわ~!」

って・・・

またきたんかいっ!マ(。Д゚; 三 ;゚Д゚)ジ!?

次から次へとロッドがしなっておられる・・・

そんなん見てたら・・・

不本意ではありますが・・・

僕もマネっこしてみます

気付けばみんなマネっこだったり( ´艸`)ムププ

c0218892_2334182.jpg


c0218892_23351364.jpg


c0218892_23363376.jpg


マイクロメバちゃんだって(笑

c0218892_2338714.jpg





突然、僕のとなりで「キタ~!デカイデカイ!上がらんっ!!」

ロッドがバットから弓なり状態!

ランディングを手伝い、上がってきたメバがこれまたデカイ!(写真わすれた




しかし、ソレ以後バイトもつづかず、ポイントに見切りをつけ移動

移動先もナカナカのシブさ・・・

しかし黙々とロッドを振り続ける・・・

沈黙の時間がつづく・・・

さすがの僕も気がなえてくる、が・・・

御一行様の集中力、スゲー・・・

以前、「24時間戦えますか」なんてフレーズがあったけど、そんなのとっくのとぉに過ぎている

とにかく、その釣りたい根性とタフガイっぷりに脱帽!

釣り人として、いやいや、人としての前向きさに惚れました(*・ω・*)ポッ

c0218892_0313228.jpg


そんなこんなで楽しい釣行

ホントにありがとうございました

次回はアコウか?アオリか?

楽しみにしとります(。-∀-)ニヒ♪
[PR]
by tomota115 | 2010-04-09 00:39 | メバリング