京都は舞鶴より発信 旬の魚をターゲットに、ショアルアーマン時々ミニボーターの三流アングラー的日常記


by tomoya
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

<   2011年 04月 ( 2 )   > この月の画像一覧

闇夜の雄叫び

雨脚はさらに強くなり、かなりの北風に波も高い・・・

しかし今夜もいつものポジションへ起つ




リーダーの結び目よしっ!

フロートセットよしっ!

ワーム&ジグヘッドチョイスよしっ!



いざ!スタートフィッシング!!!



目指すポイントは潮目のヨレ

ロッドを振りかぶり・・・フルキャスト!

ピュルルルル~~~・・・・・ドボンッ!

遠くにフロートの着水音を確認

すぐさま糸フケをとる



本日1投目、緊張の瞬間・・・

居れば食うはず・・・

そのターゲットの着き場を通すイメージでリーリングを開始



グリグリ・・・グリグリ・・・

グリグリ・・・グリグリ・・・



潮が効いてるのかかなり巻き重る



グリグリ・・・グリグリ・・・

フッ・・・

潮目をぬけたか?

急にリーリングが軽くなる



グリグリ・・・コッ・・・グッ・・・グググッ!



ん???

藻???



条件反射的にロッドをあおる



ググググッ!

ゴゴゴンッ!

ググッギュギュ~ギュギュギュギュ~~~!!!



キタ━━━(゚ロ゚*(゚ロ゚*(゚ロ゚*(゚ロ゚*(゚ロ゚*(゚ロ゚*(゚ロ゚*(゚ロ゚*(゚ロ゚*)━━━!!!



ラインの先に獲物を確信



マックスに締めこんでいたはずのドラグが鳴りラインが出ていく



ギギギギギュ~~~!ギギ・・・ギギギ・・・



一瞬にして相手がかなりデカイのをさらに確信



ギギ・・・ギギギ・・・

ギギギギュギュギュ~~~!!!  フッ・・・



あっ・・・根に入られた・・・ウワァァ━━━━。゚(゚´Д`゚)゚。━━━━ン!!!

ゴリ巻きが鉄則やのに忘れとったぁ~~~!



がぁ、いつものごとく、ここにてサイナラ~では終わらせない

なんせリーダーはフロロ2号

かなり無茶しても大丈夫なはず!



かなりのテンションをかけつつロッドをあおってみる

ぐいっぐいっ!

ぐいっぐいっ!

ぐいぐいどりゃぁっ!



ずる・・・する・・・すすす~~~!

おおおっ!デタ━━━(゚∀゚).━━━!!!

奇跡的に根から獲物を引き剥がすことに成功

しかし直後からまだまだマックスなパワーで抵抗しやがる

しかしこちとらゴリ巻きにて対抗



ギギ・・・ギギギ・・・

ギギギギュギュギュ~~~!!!  フッ・・・



あっ・・・またもや根に入られた・・・ウワァァ━━━━。゚(゚´Д`゚)゚。━━━━ン!!!



さすがにもぉアカンか・・・

とぉ、ライトをONしラインの行方を照らしてみると・・・

おおお~~~っ!!!

デ・デ・デカイ~~~!!!

その距離足もとから数メートル

照らされ浮かび上がった魚体は、巨大な目玉と黒々とした背中、しかしほんのり認識できる色からブルーと確認

そしてヤツは藻の切れ目にヒレが引っかかり横たわっているだけ



これなら獲れるぞっ!!!



ライトを獲物にロックオンしつつロッドをあおる



グイッ・・・グイッ・・・

グググイッ・・・グイグイグイッ・・・



プッ・・・

ピュン・・・

コツン・・・



んん???

背後で何かが岩に当たる音が???



ありゃ???

照らされる巨メバの口元からフックが無くなっている・・・



へっ???

巨メバはゆっくりと沈んでいき、反転して泳いでくのが見えた



あ・・・

ううっ・・・・・

うそや・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・。

マジですか・・・・・・・



うおぉぉぉぉぉ~~~~~っ!!!

ちくしょぉぉぉぉぉぉ~~~~~~っ!!!



メガメバに運のない男、またもややってしまいました(´;ω;`)ウゥゥ





凹んだまま続けるも、その後はアタリもなくポイントチェンジ



移動後、今度はすぐさまアタリをモノにしキャッチするも、あの後なんでテンションも上がらず・・・

c0218892_21461055.jpg


まあまあのサイズの捕獲にも・・・テンション上がらず・・・

c0218892_21475875.jpg


かなりのファイトでしたが・・・

c0218892_21573765.jpg


う~ん・・・んでもグッサイズっすね(*´∀`)b

c0218892_21581367.jpg








チャンスはあるのに・・・

やはりそんなに簡単ではないってことですね( ;´∀`;)

だからこそ尺メバリストへの道は険しいのですね

いよいよメバリングもシーズン最終戦間近

今後もポジションへ起てばさらに全力投球!!!

納得できる釣果が残せるよう、まだまだメババカ頑張りまっせd(ゝω・´○)
[PR]
by tomota115 | 2011-04-30 21:59 | メバリング | Comments(2)

今宵のメバ狂's

春爛漫♪

花よりなんとかってゆぅけれど・・・

いやいや~

それでもやっぱし、見上げると一面に広がる桜の花に、心癒されますねぇ

c0218892_15484555.jpg








そんなうららな気候な今日この頃

相変わらずメバルを追い掛け回してる僕ですがぁ

ここんとこ釣れるメバルにも変化が

c0218892_15592392.jpg


アフターから完全復活したプリプリのナイスボディーに萌え~~~(//▽//)



今年の僕ぁ、去年に比べると格段の進歩を遂げているよぉな気がします

潮にのせナチュラルドリフトで遠くの表層を攻めてみたり、超ヘビーなキャロシステムで広範囲にボトムをネチってみたり

がぁ・・・

去年以上にぃ、さらにモーレツにぃ、バラシ祭りも熱血開催中であります((ヾ(○・ω・)ノ☆

ってのも、今年から通いだした新たなポイント、ここがなかなかのクセモノ

当初はぬるい護岸地帯を探っていたんですが、探釣心とともにどんどんエリアが広がっていく

それは、護岸から続く磯やゴロタへと

ちょうどそんな頃、行動を共にする機会の多いメババカ三銃士の一人が、いつもの場所から目と鼻のポイントで尺メバルを釣り上げた

それまでにもそこでは、かなりのグッサイズが頻繁に釣れていたので気にはなっていたけど、まさか尺が釣れるとは・・・

そこはシモリが点在しシャローながらもバツグンの潮通し

すぐさま僕も通いだし、システムもあらたに見直すことに

ドラグはほぼマックスに リーダーはフロロ2号 ジグヘッドは1㌘の太軸 フロートもグレ用の飛ばし浮きへ

確かに釣れる、てか~魚は掛かる、けれど・・・アタックしてくるサカナがデカすぎる・・・

掛けることはできるが、まともにファイトさせてもらえずことごとく玉砕

いまだ捕獲にはいたってません(´;ω;`)ウゥゥ

尺への道のりは~やはり遠いです・・・





それでもぬる~い場所ではコンスタントに20アップは釣ることができて

c0218892_17374173.jpg


このサイズでも豊満ボディのファイトはやっぱスゲーっす☆

c0218892_17414826.jpg


こんなタケノコも釣れたりしてぇ

c0218892_17434857.jpg






そんなこんなでメバリングにドップリ浸かってしまっている僕なのです(*´σー`)エヘヘ

もぉしばらくはライトなタックルにぎりしめぇ、夜の磯をウロウロしてみようと思っております

次回は尺メバル画像貼れるかな?アハ (≧∀≦*)
[PR]
by tomota115 | 2011-04-17 18:03 | メバリング | Comments(8)