京都は舞鶴より発信 旬の魚をターゲットに、ショアルアーマン時々ミニボーターの三流アングラー的日常記


by tomoya
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28

<   2011年 02月 ( 2 )   > この月の画像一覧

尺メバルを求めて


ライントラブルにより、ショアジギロッドのガイドがブッ飛んでしまいました(汗

ただ今ガイド交換作業のため、工房「とも」に入院中であります

それ以後は、サブロッドでのアタックを続けましたが・・・

やはりなんとなくテンションが上がりきらずで・・・

使い良い愛竿がないことで、こんなにもモチベーションに影響するとは思いもよらずでした





で、いつしかターゲットも青モノからメバルへと

はじめのうちはボチボチ気楽にチビとの戯れで満足しておりましたが

だんだんと、そぉもいかなくなるのがメバ師の性

アクセスの容易なポイントから、サバイバルチックな外洋へと、サイズアップのために当然のごとく徘徊が始まるのであります



サーフ、ゴロタ、磯、今までなら夜には絶対に行くことのなかった場所へも

が・・・思うように釣れない・・・

しかも、ここぞと目星を付けたポイントはことごとくハズレ・・・

実績のない場所を開拓するのって、なかなかに難しい(-ω-;)ンンー

いったいドコにデカメバはいるのですか???





そんなある日、僕など足下にも及ばないほどの徘徊癖を持つメバ狂から連絡が

 「開拓しました、25cmぐらいのがバコバコ釣れるッス」

なんですと?そんなのがバコバコとな???

チビ専メバ師にとって、耳を疑いたくなるよ~な、とってもいかがわしい情報

信じられないが、仲間うちではダントツの実績を誇るヤツからの情報、信憑性はきわめて高い

さらに続けて

 「尺さんが出そうな気もしますねぇ、どんなシステムやったら尺釣れるんですか?」

いやいや・・・そんなんわかるかいな・・・聞く相手を間違っとるがな・・・

なにはともあれとにかく今夜つれてってくれぃ!!!



メババカ2人連日連夜のメバアタックスタートです



まずは前菜的ポイントから

チビはガツガツとアタックしてきます♪

c0218892_23181439.jpg


おおっ!突然ビッグがっ!!

c0218892_23203464.jpg




ではでは奥へ行ってみましょう

アベレージがアップしてきました

c0218892_23232040.jpg


ナイスファイトのナイスメバ♪

c0218892_2327218.jpg


ガッシー?と思いきや、なかなかのタケノコちゃんでした

c0218892_23284792.jpg




いよいよ核心部へと

期待を裏切らない言葉通りのスウィートスポットでありました

ただ、潮流により?なのか、釣れる位置が微妙に変化するのが難儀ではありますが

把握できりゃ~1キャスト1ヒットの萌え萌えパラダイス♪

すべてキープすりゃ~トロ箱一杯の勢いでしたが、普段キープしない僕も今回だけは少しお持ち帰りさせていただきました

c0218892_23512213.jpg






いやぁ、やっぱしメバちゃんは楽しいっ!

釣れてるからこそそぉ言えるんでしょうけど(笑

今後はアフターから回復した豊満ボディーにも期待です



しかしまぁ、釣れませんねぇ・・・尺が・・・

こんなに釣れりゃ~1匹ぐらい混じってもええと思うんやけどね(爆

って、そんな単純なモンでないのはわかってますけど(*>▽<*)ゞ

いるとすれば釣れてるソコよりその周辺、やと薄々気付いておりますが、それは今後の最重要課題として楽しみに残しておくことにしましょう

そしてなんとか1つ、今シーズン中になんとか1つ、デッカイ顔にデッカイオメメを拝めるよう、とにかく日々精進で過ごすしかありませんな(笑
[PR]
by tomota115 | 2011-02-22 00:52 | メバリング | Comments(4)

Snow Magic


AM8時

気温マイナス2℃

c0218892_22563730.jpg


ひたすらキャストを繰り返し、シャクリ続ける

がぁ・・・

北風が強く、ラインが吹き上がり糸ふけがとれず・・・

さらには、水中からのコンタクトもまったくなく・・・

そぉなると、MAXに蓄えられていた「釣りたい気力」の消費も、ビックリするほど早いもので・・・

ナゼゆえこんな過酷な条件の中に僕はいるの???

なんて、少し僕らしくないプチ現実逃避に陥ってしまったりして

でもまぁ、釣りってのは自然との対峙ですからねぇ

そんな時は、諦めも肝心!早々に撤収する勇気も、ときに必要でありますなぁ(笑







で、昼を待たずに帰宅、がぁ・・・

昨夜から降り積もった雪が、さらなる積雪量をアップさせているのを実感

車から降りると同時に、ほぼ強制的雪掻きサンデーの始まりなのであります





僕の住む地域は、山の麓で周囲より少し高台になっております

のどかで眺めはいいんですけどねぇ・・・

その分やはり、とゆーか、かなり雪が多く

すぐ近くの空き地を借りて駐車している「とも号」ですが、ご覧のとおり

c0218892_2341193.jpg


こんなんなんで、家のガレージの屋根、庭なんかもエライことなってます(汗



ので

まぁせっかくガッツリ釣りの防寒着も着てることやし、ついでに、の、決起奮起の大作戦決行であります





屋根の雪をおろし、庭の雪をかき集め、フェンス際の一角へとにかく盛る

ある程度の山ができたら、ガシガシ踏み固める

そしてさらに雪を盛って、ガシガシと・・・

手を豆だらけにしながらも、これでもかっ!ってぐらい雪を積み上げていく

そんな作業を繰り返すこと約3時間・・・

c0218892_09676.jpg


「かまくら」の完成であります。゚ヽ(゚´=Д=`)ノ゚。ヤッター

入り口には、滑り止めの人工芝を施して

c0218892_0121683.jpg


ちょいとツララでカスタムしてみました ププッ(* ̄m ̄)

c0218892_0151539.jpg


中は、大人4人ほどのスペースを確保

c0218892_028949.jpg


壁にもツララを用いての細工を

c0218892_0173055.jpg


せっかくなんで~チビと3時のオヤツも(笑

c0218892_0261853.jpg


口直しのビールとつまみを持ち込もうとしましたが、チビからの厳重注意で断念 (-公-、)シクシク






と、まぁ、なにかと大変な冬の生活ではありますが

豪雪地域ならではの、こんなちょっとした楽しみもあったりするんです

しかし、まだ2月に入ったばかりなんで・・・

冬本番は今から?なのかもしれませんね(汗

とにかくエンジョイウィンターの精神で、乗り切っていくしかありませんな.+:。(・ω・)b゚.+:。グッ
[PR]
by tomota115 | 2011-02-06 01:13 | その他 | Comments(2)