京都は舞鶴より発信 旬の魚をターゲットに、ショアルアーマン時々ミニボーターの三流アングラー的日常記


by tomoya
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

<   2010年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧

ショアアングラーの冒険


前回捕獲に成功したアオリイカ

その後、仕事帰りアタック、ナイトアタック、たびたび現場におとずれるが・・・

c0218892_20413754.jpg


釣れませんねェ・・・






イロイロと情報交換などをしつつも、釣れぬままむかえた週末






ブィ~~~ンと行って、ドンブラコ~ドンブラコ~で、ゆられながらのアベシッ!!!

そぉです

今週はオフショアアングラーなのです(*´∀`)ノ






AM6:00

「K」船長の操船でアタック開始

まずは秋の実績ポイントへデカイカ捕獲に

c0218892_2162799.jpg


藻場アリ、水深アリ、ベイトアリ

気配はムンムン

とにかくシャクる、ひたすらシャクる



開始早々アタリを期待するが・・・

そぉもうまい話もないわけで・・・

ちらりととなりの「K」を見るとワームを投げてる・・・

諦めはやっ!ΣΣ(゚д゚lll)



移動できる水上ってのは、ある意味不利かも(汗

だって、目移りしまくりのポイントがアッチャコッチャにあるのですから(大汗

アタリがなけりゃ~、目に見えるアソコが気になる・・・

無限に広がるフィールドに、ひたすら悪循環・・・



で、いつしか僕もエギンガー離脱







さらなるターゲットを探すべく移動

c0218892_21581365.jpg


大波止を眺めつつ、さらに奥へ







そして、アノ排水口へ

c0218892_2211815.jpg


あわよくば青モノ、運が見方すればデカ根魚、なんて~淡い思いを抱きつつ、オフショアジギング開始



ドスッ!ゴンゴンゴン!!!

キタ━━━━(Д゚(○=(゚∀゚)=○)Д゚)━━━━━!!

が、引きは弱い・・・

ジギングロッドのしなりもそこそこ・・・

タイラバの先についていたのは、E S O ・・・(´;ω;`)ウゥゥ



けっきょくソコでの気配はそれだけ・・・

ああ・・・

なんだかオフショアな気分より、やっぱし目線は岸辺の岩場へ

ボーターの意味なくなってきてるやん(* ^ω^)ゞ

根っからのショアアングラーな僕ら

陸地が目の前にあると、なぜか安心して釣りに没頭できるのよね






それからは、シーバスロッドにワームなシステム

とにかく目に見えるストラクチャー目掛けてひたすらキャスト

ショアアングラー的ポイントではあるけども、やっぱしボーターであるゆえアタックできるポイント

う~~~ん、超癒されるぅ~.+:。(*´ェ`*)゚.+:。

しばらく二人で爆釣劇を繰り広げるも、お互いのタイムリミット

PM12:30帰還

c0218892_22371238.jpg


さすがナイスアベレージ♪

これじゃ~イカより楽しいかも(≧ω≦*)



でもでも・・・

今週末は新月大潮

なんとかエギンガーの意地を見せる最終の機会かも・・・

とにかく、寝不足覚悟で逝ったりまっせ~(。-∀-)ニヒ♪
[PR]
by tomota115 | 2010-06-11 22:46 | エギング | Comments(0)

エントリーNO L96


某釣具店で、シーズンごとに開催されているフォトコンテストなるイベント

その存在には気が付いていたけど、とくに興味もなく横目でチラリと流す程度だった



2010初夏

なにを血迷ったか、立ち寄ったさいに店員のすすめもあったりしてその場で用紙に記入

1コインを支払い、人生初のエントリー

なんだかメジャーアングラーになった気分にも(笑



規定のターゲットは4種

シーバス、チヌ、アオリイカ、ブラックバス

もちろん僕のメインは、シーバスとアオリ



そんな出来事から始動した5月でありました





それから始まったシーバス狙いで仕事帰りのプチ釣行

釣れない・・・

気配も感じない・・・



同じくエントリーした「テツ」は、きっちり釣果を残している・・・

送られてくる写メに焦りを感じつつ、自分なりの釣りをするが・・・

思うように結果が出せずに時間だけがすぎる





そんなこんなで5月も終盤

水温も上昇で、アオリイカの便りが耳に入り、当然のシフトチェンジ

久々にエギングロッドを引っ張り出し、それからの仕事帰りは今までとは正反対の外洋ポイントへ



が、現実はキビシイ



エギをシャクリたおす日々



ある日の朝、1年越しの生命反応



しかし、突然の出来事に動揺しキャッチできず・・・





でもでも今年は違うのです(σ´Д`)σYO




その日も痛恨のバラシを1つ

あ~~~~~(PД`q。)

なんて、うなだれ気分にドップリかと思いきや

c0218892_21352375.jpg


33cm 1.6kg

やった~~~!!!ヾ((`・∀・´)ノ ヒャッホーィ♪

そやけど、こんなときにかぎってカメラ忘れるのよね(笑



でも、とにかく1つ釣ったことで一安心

とにかく達成感は否めない・・・けど

今シーズンは好調だとか?

この波に乗って、あと1つ、

そんな思いで、今夜もアタックですムフッ((´∀`*))
[PR]
by tomota115 | 2010-06-05 21:55 | エギング | Comments(4)