京都は舞鶴より発信 旬の魚をターゲットに、ショアルアーマン時々ミニボーターの三流アングラー的日常記


by tomoya
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ:メバリング( 18 )

春告げのメバル巡業

さてと

今宵もメバちゃんに会いに♪

の、前にぃちょいと寄り道ヽ(*´∀)ノ

c0218892_2231472.jpg


ええファイトしまんなぁ+.゚(*´∀`)b゚+.゚アハ

と、メバリングと平行して行ってたアジング

しかし、シーズン最終のともし火状態やったのも、とぉとぉ鎮火したみたいで

なんでかベビードラゴンを最後にコンタクトできなくなってしまいました

c0218892_22145718.jpg


あぁ・・・

こんなええアジ釣れるんなら最盛期からやっとくべきやったなぁ・・・

いつまでも往生際の悪い早起きショアジギンガーしとったからなぁ・・・

まさに、後悔先に立たずってやつで

次シーズンは早期から尺アジ狙ったるでっ!とぉ心に誓い

今回ばかりは潔くシフトチェンジしたのであります





そんなこんなで迎えた4月

そやけど、いったいぜんたいメバルの活性もどないなっとんねん?

なんてモンモンしていた頃に突如襲った春の嵐

もぉ海の中までもグッチャグチャにかきまわしてくれて、藻やらゴミやらでそりゃ釣りどこやおまへんがな

とぉ、その光景にその日はただただ意気消沈

でもでもなんだかそれは春告げのシェイクやったみたいで、にわかにメバルの活性を上げることになったよ~だ





そしていよいよ僕も、ぬる~い護岸をはなれ、荒行からの贈物を求め巡業初日を迎えてまいりました



久しぶりの足場は岩海苔でヌルンヌルン

慎重すぎる歩行に体力の消耗がヤバイ・・・



ふぅ・・・集中やで集中

で、ちょびっと汗ばみながらも、なんとか1匹 三(v゚∀゚)v

c0218892_045291.jpg


ステキに回遊系をキャッチできて、なおもヌルヌル地帯を少しずつ移動

アタリはあるけどのらない、のっても根のキツさにバラシ連発

そろそろ撤収かな・・・と思ったそのとき!





 どどーーーーん!!!

c0218892_0184033.jpg


なんとボスクラスをキャッチ♪⌒ヽ(*゚ω゚)ノ ヤッターッ!!

巡業初日でこのサイズはうれしすぎる☆



なんとも幸先がよすぎるスタートを切った僕ですが

調子こいて翌日もアタックしたらボーズを喰らうハメに

やっぱり春の海ってのは、よ~わかりませんね

それでも今週の気温はなんとか安定しそ~なんで、週末あたりには再度調査せねばなと♪

あっ!その前にウェーダーのフェルト張り替えとかな、また水没しかねんわ(´=Д=`;A)

あんだけ時間あったのに、なんでサブイうちにやっとかんかったんやろ・・・・・



にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
[PR]
by tomota115 | 2012-04-12 00:43 | メバリング | Comments(6)
いつもより少し早く起き、いつもよりちゃっちゃと支度をすませ、いつもと逆方向に車を走らせる

それは休日の朝に繰り返されるいつもの日常行動

そしてだいたいいつもならば、そこそこ満喫して昼ごろに撤収し帰路へとつくのですがぁ

いつからか追い求める獲物が見つからず、ウロウロと海沿いを流すものの、1度もロッドを振ることなく早々撤収なディアタックもあったりして

ああ・・・僕の心を映すかのよ~に広がるダークな空・・・

春よ、早く来い・・・ しみじみ思うわマジで・・・

c0218892_164858100.jpg


c0218892_164935100.jpg






さてさて

確かに日中の楽しみはまだ今んとこ見つかってはおりません



しか~し

今年は1ヶ月も季節が遅れているとはいえ、こよみでは3月も半ば

なんぼなんでもそろそろ釣れてくれんとアカンやろ~

てか、なんか釣れてくれなストレスたまってアカンやろ~



てなわけで

今シーズンの夜な夜な徘徊倶楽部の面々

いよいよ出漁再開ですっヽ(○`・v・)人(・v・´●)ノ





やっほ~♪おひさしぶり~

c0218892_17322570.jpg


と、幸先は良かったものの、その後も反応はぼちぼちあるものの、なかなかにシブい(´・ω・`)

さらにまだアフターから回復してないご様子で、ボトムやストラクチャーにベッタリな雰囲気

タイトに探るもショートバイトでなかなかフックアップにいたらねぇ

さて困った・・・どぉすっか・・・(;´-ω-`)ウ~ン



居場所はなんとなくわかる

でも口をつかわねぇ

ならばっ!リアクションで反射食いはどないでぃ?

c0218892_17572321.jpg


うひょひょひょ(≧▽≦*)♪

途端に明確な反応がある

こんな感覚久しぶりやん♪

c0218892_18165773.jpg




でぇ

ここんとこのヘビローアイテムがコレ

c0218892_1816027.jpg


オーシャンルーラーの・・・ナントカ?とゆ~フライ

フライとあなどるなかれ、なかなかエエ仕事してくれます

しかし、じぃぃぃ~っと見れば見るほど単純な構造

なんかパンピーの手抜きアレンジみたいやなぁ|ω・`)プッ♪

よっぽどウェットのほ~が巻くの難しくないかい?



そんなこんなで

僕がフライフィッシャーやとゆ~こと忘れかけとりました

突然ながらタイイング意欲があふれ出てきてます

ストリームフライとメバリーのコラボレーション

テロンテロンでエアリーながらアピールできるフライ構想

本格シーズン突入の前に、いっちょバイスの前で格闘したろかいなぁ~と

羽毛むしりとりながら、あれやこれやとハッピータイヤー目指してみます(´∀`σ)σ YO!


にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
[PR]
by tomota115 | 2012-03-24 19:59 | メバリング | Comments(6)
今年も残すとこあと1ヶ月

変な天候とはいえ、いよいよ秋も深まりじわじわと冬の気配もただよってまいりました

去年ほどのアツイ『アオリ ミーツ エギ』みたいなことのない今シーズン

不完全燃焼な釣行の方も多かったろう・・・とぉ、しみじみ感じる今日このごろであります



しかしまぁ現実とはさらにキビシイもので

本格的な水温低下で、今後あとどんぐらいの数のイカがエギを抱きしめにきてくれるんやろ・・・

しかも、11月終盤にしてあきらかな新子が3・5号にわらわらアタックしてきよる・・・

なになにこの子たち?どゆこと???

もぉ・・・わけわからん・・・デカイカの期待も僕のココロから消え去る寸前・・・

もぉ・・・これ以上は・・・アオリクエストする気力すらわいてこない・・・





だがっ!

ターゲットはアオリだけやないってこと~忘れんといてくださいませ(*'-')フフ

じつは届いておりますよ~メバルの便りが♪

ウワサでは、某所ですでに27cmが釣れたとか?

ぬる~い場所なら、手のひらサイズが釣れるとか?

ほっほぉ~、そりゃそろそろネチラーとして本格始動してもええころかもしれませんな






てなわけで

以前から各々にほんのり思いがあったイベント

開催にあたり簡単ながらも規約を決め

ハヤトちゃんが参加証を作成し

とぉとぉその思いが実現となりました



2011~12メバルダービー

開幕ですっ:*:・。,☆゚'・:*:・。,ヽ(・∀・)人(・∀・)ノ ,。・:*:・゚'☆,。・:*

c0218892_024554.jpg


c0218892_035178.jpg


開催期間は 5月の第1週の日曜日まで

当日が表彰式とし、入賞者には直接商品を進呈いたします

当日まで複数回の画像投稿可能、随時順位発表いたします→→→こちらからでもhttp://ameblo.jp/natural-high1122/

当日までの各個人の最大長寸メバルがエントリー対象になります

ルールとしては、上のカード画像以外にも『生きたメバルであること、ヒットルアーも同時撮影』

楽しくルールを守って釣るためにも必須事項です




現在の参加者はまだ10人ちょっとです

舞鶴周辺アングラーの方、舞鶴周辺へ釣行の方、通りすがりのメバル好きの方、いっしょに楽しみませんか?

随時参加者を募集しております

たくさんの方々と楽しいメバルダービーにしたいと思っております

気楽にコメントください→→→こちらからでもhttp://ameblo.jp/natural-high1122/

連絡とれ次第、参加証を発行させていただきます☆



そんなわけで、昨シーズンよりさらに刺激的になる予感?(`*ω*´)ドキドキ

3流アングラー、今シーズンも燃えますョ(゚ω^* )♪
[PR]
by tomota115 | 2011-12-02 01:00 | メバリング | Comments(4)

未知との遭遇

5月も末

c0218892_16104383.jpg


新規開拓成功せり(゚m゚*)



メバリングダイエットもええんやけど・・・

まぁ確かに釣れるんやけども・・・

やっぱしいっつものポイントってしんどいねん・・・

ここんとこ確実に翌日の仕事にも影響が出始めてるよぉな・・・

このままじゃ~そのうち過労でぶっ倒れるんやないか?

とはいえ・・・

でもでもメバリングはやめられねぇのよねぇ(p・ェ・)p♪



でぇ、そんなメバ狂的イタイ思いから、前から気になってたとある場所へと

もちろんメバルの実績などあるわけもないので、軽~い気持ちでアタックしてみることに

しかしこれが以外や以外の大当たり☆

ええとこめっけてしもたがなぁ(。-∀-)ニヒ♪



初回調査にて確実に魚影を確認

2回目では生息範囲と周辺状況を確認

う~ん、まだ2回の調査とはいえ新規ポイントのポテンシャルきわめて高し

さらには尺メバルの可能性、この上なく特大

そしていよいよ3回目の調査、そろそろ本腰いれてぇのぉデッカイのんブッコ抜いたろかいっ!と、気合い十二分なマジアタックとなりました





週末土曜日

PM6時過ぎ

大阪メバ狂コンビのヒロさん&福田クンと合流し、僕が先行でポイントへ車を走らせる

ライトをONし細い1本道をすり抜ける

僕は度々通っている道なのでぇ、難なくスルリと現場へ到着

初めての福田クンはさすがに苦戦しているよぉで、まだだいぶ後方にいる様子

遅いなぁ、タックルセットでもして待っとくかぁ(笑 

そぉ思い、車から降り荷台のドアを開けようとしたそのとき、茂みからなにやら物音が・・・



「ペキ ペキ パキパキ」


んん???


「パキパキ ガサガサ」


なんやぁ?

タヌキでもおるんかぁ?


「ベキベキベキ! バキバキ!! ガサガサッ!バキバキバキッ!!!」


えっ?えっ?えっ?

なに?なに?なんや?(゚Д゚;)!!


「バキッ!ベキベキベキ!!ザザザザザッ!!!」

c0218892_1662596.jpg


えっ・・・

K・U・M・A ??? ( ゚Д゚)y \_ ポロッ

エエエエエエエエエエ━━━━━━━━(# ゚Д゚)━━━━━━━━エエエエエッッッッッ!!!!!

黒々とした毛並みと、動物園で見たことあるその容姿

それはまぎれもなく熊と呼ばれる獣

しかもヤツとの距離3メートルほど、当然檻には入っていない

サ~~~っと血の気がひいてくのが自分でわかる

もぉなにがなんだか、どぉしてええのか、ただ立ち尽くすだけの僕

次の瞬間、その黒い獣は反対側の藪へと猛烈な勢いで走り出し、山の中へと消えて行った

ぶはぁ~(;゚Д゚;) 

は~ は~ は~(;=д=;)

ほんの数秒であろうその出来事、僕にはとてつもなく長く感じた



ちょうどそこへ到着した福田号、彼もその状況を車内から見ていた

今からこの場所で釣りするの?そりゃもぉ3人のテンションは一気にどん底(汗

しかし遠征組のお2人、このまま帰るわけにも・・・

で・・・予定通りアタックすることに(汗



しかし、釣りに集中できるわけがない

意識はリーリングする手よりアタリを感じるロッドティップより背後の藪

動揺が尾をひく僕ぁキャストすらままならず・・・

完全に地に足がついてないよな感覚・・・

明らかな魚の反応にも対処を怠り続け・・・

釣り人生ワースト釣行といえるほどの散々な結果となりました(-公-、)



もぉ2度とここには近づくまい、とぉこの日は心に誓いましたがぁ・・・

チリ~ン♪チリ~ン♪チリリ~ン♪

その後の懲りない面々、熊鈴必携にてさらに通い続けております(≧∀≦*)アハハ

c0218892_17106100.jpg


c0218892_17123073.jpg


そやけど、今になって考えるとフライフッシングもやっぱヤバイですねぇ(-ω-;)

散々山奥へ分け入ってて、熊と遭遇しなかったのが奇跡やったんかもしれません(汗

でもまさかメバリングで、こんな場所でこんなかたちで出合ってしまうとは・・・

今回の貴重な体験、今後の釣りの十分すぎる糧にはなりました

人のいない釣り場へは、熊鈴&携帯オーディオが必需品かもしれませんね

くれぐれも怪しい物音には気をつけましょう( *´艸`)
[PR]
by tomota115 | 2011-06-11 17:44 | メバリング | Comments(2)

新兵器投入!

アオリが釣れているらしい

しかも頻繁に釣れているらしい

さらにはデカイのも釣れているらしい

なるほどねぇ・・・

ええじゃないの・・・



僕もエギンガーですのでぇ、そりゃまぁ気にはなる

それが仲間内となりゃ~なおさらのこと

心の中ではプチジェラシーを感じつつ

場所はドコで?とぉ当然に聞き返す



しかし・・・

今はエギングロッドをにぎることはしない

てか、にぎる気がしない

なぜならば・・・



メバリングがオモロイからよぉ~~~゚.+:。(ノ^∇^)ノ゚.+:。





てなわけで

泣き尺ゲット以降も、メバリングダイエットに励み続けております

時にスーパーメバリングダイエットにメニュー変更する日もあったり

通常ダイエットも、連夜の連投で、目の下のホルモンタンクが紫色がかった日もあったり(笑

そんなこんなで、ここんとこなんだか体力アップしているよ~な?

いわゆる「継続は力なり」

んん?バカげてる???まったく共感できない???

フッフッフッ・・・いいのです♪

メバ狂だからメバ狂ゆえの行動

理解できる人は5000人に1人もいないでしょうから∵ゞ(´ε`●) ブハッ





さてさて

僕のバラシ祭りもやっぱし続行中でありまして

捕獲できた泣き尺・・・あれは奇跡やったのか?と・・・

シモリの多さ、海藻の多さ、そしてファイトのスゴさ、この状況を克服する方法は???

まずは、とりあえずタックルのせいにしてみて、今使っている自分の手先を再確認してみることに

システム PE0・4号+フロロ2号  
タックル スパルタス フージンイクエイター77M+ルビアス2004

う~ん・・・ロッドにパワーはあるんやけど、やっぱ今のフィールドにはちょっと短いんかもしれんなぁ、やっぱロングなパワーロッドいるんとちゃうかなぁ・・・

そんなことを思いはじめ、カタログ&ネットで調べ倒しぃ~そしてそのインプレを見ぃのぉ~なぜか現品を見ることなくぅ

「ポチッ」っとなぁ~☆

逝ってしまいました♪

c0218892_23562784.jpg


月下美人ST 8・8フィートのロングレングス+パワー しかし繊細なアタリもしっかり感じれる

根に入られる確立がかなり減りました♪

まじで・・・買ってよかったよ。゚+.ヽ(´∀`*)ノ ゚+.゚

c0218892_022218.jpg


c0218892_041716.jpg






新たなロッドの投入で格段に戦闘力はアップしたけども・・・

なぜだか肝心のデカメバからのコンタクトがありません・・・

ヤツらはムンムンな釣りたいオーラを察知するってゆぅけれど、それホンマかもね彡(´∀`;●)彡

嗚呼・・・

尺メバリストへの道は、まだまだ険しくどこまでも長く続いてるよぉです・・・(=ェ=`;)
[PR]
by tomota115 | 2011-05-24 00:20 | メバリング | Comments(2)

メバリングダイエット

「最近痩せたなぁ」

久しぶりに会ったわけでもない妹からのひと言

ええ?まじで???

ダイエットのダの字すらしてないのに・・・なぜゆえ?



その夜、そんな昼間の出来事を思い返しておりました



メシもガツガツ食ってるし、酒だってガブガブ飲んでる

毎日このうえなく快便やし、体調だって絶好調

痩せる要素なんて皆無やん

やん・・・ん?・・・んんん?

ハッ!!!Σ(゚ロ゚;)

そぉいやぁ・・・ハヤトも痩せたってゆぅてたなぁ・・・

ヤツは8kgも痩せたとぉ・・・

ああっ!

なるほどぉ~そぉゆ~ことかぁ☆



ここんとこ夜の行動はハヤトといっしょ

ヤツの仕事終わりがだいたい9時過ぎ

それから迎えに来てもらいぃのでメバリングへ

ただ、僕らが行くポイントってえのが駐車してから結構遠い

しかも、ゴロタが多く足にくる

そして、その場に留まることなくウロウロと常に移動

さらに、往生際の悪いメババカが2人

そりゃ~食った晩飯も消費しますわな(笑





で、週末

そんな僕らは以前から気になっていた、とある場所へとアタックしました

いつも以上に険しいアクセス

歩いても歩いても終わりの無いゴロタゾーン

同行の2人は24歳

そして僕ぁすでにアラフォーな38歳

そんなオジサンは1人ツバが飲み込めないほどの息切れ

うう~ん、これぞメバリングダイエット♪

いやいやしかし、なんぼなんでもこれ以上の体力消耗は釣りに支障が出まんがな・・・ってことでぇ僕の独断から強制的にスタートフィッシングでございます





まずは魚影と活性を知るためにデカめのプラグをセット

潮の通り目を考慮しつつキャストを開始

その数分後、藻に入られながらもなんとかキャッチ

c0218892_22431098.jpg




アタリはあるけどなかなか乗らずでワームにチェンジ

その直後に同サイズ25cm

c0218892_22461432.jpg




その後もチビをキャッチやアワセそびれバラシやらで確実に魚影を確認

そしてさらに奥へ

ちょいと沖に岩が点々と突き出たポイントへ到着

雑誌に出てきそうないかにもな雰囲気



ワクワクしつつ岩の際を通すようにキャスト

グリグリ・・・グリグリ・・・

グリグリ・・・グリグリ・・・

コツ・・・グググ・・・グググギュ~~~!!!

キタ━━━━(Д゚(○=(゚∀゚)=○)Д゚)━━━━━!!

ドラグも若干ジリジリ、う~んナイスファイト♪

けっこうデカイんじゃねぇのぉ(゚∀゚ )≡ モヒョヒョヒョヒョ

1度は藻に入られながらもなんとかいなしぃ、ゴリ巻きで強引ファイト!

そろそろ足もとに近いかと、ランディング体勢に入るためライトをオン

ラインの行方を照らしつつ、なおもゴリ巻き

するとスルスル~と水面をすべりメバルが上陸

えっ・・・・・・・・・

君・・・だいぶデカくね???

c0218892_23221151.jpg


口閉じ29・5cm

あと5mmで尺・・・

いや・・・正確にはあと1cm・・・

まぁ今はそんなこたぁどおでもいい・・・

とにかく・・・

念願のデカメバ仕留めたどぉぉぉ~~~!!!ヤッタヨ―☆⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒ ヾ(o´Д`)ノ―――♪♪




当日はさすがに腹いっぱい胸いっぱいでしたがぁ

この1匹で、さらに火がついてしまいました

週が明け、より熱が上がっております(笑

ひょっとして尺メバリストになれる?

なんて~そんな予感を抱きつつ、今後もメバリングダイエットに励みますΣd(゚∀゚)☆
[PR]
by tomota115 | 2011-05-10 23:40 | メバリング | Comments(2)

闇夜の雄叫び

雨脚はさらに強くなり、かなりの北風に波も高い・・・

しかし今夜もいつものポジションへ起つ




リーダーの結び目よしっ!

フロートセットよしっ!

ワーム&ジグヘッドチョイスよしっ!



いざ!スタートフィッシング!!!



目指すポイントは潮目のヨレ

ロッドを振りかぶり・・・フルキャスト!

ピュルルルル~~~・・・・・ドボンッ!

遠くにフロートの着水音を確認

すぐさま糸フケをとる



本日1投目、緊張の瞬間・・・

居れば食うはず・・・

そのターゲットの着き場を通すイメージでリーリングを開始



グリグリ・・・グリグリ・・・

グリグリ・・・グリグリ・・・



潮が効いてるのかかなり巻き重る



グリグリ・・・グリグリ・・・

フッ・・・

潮目をぬけたか?

急にリーリングが軽くなる



グリグリ・・・コッ・・・グッ・・・グググッ!



ん???

藻???



条件反射的にロッドをあおる



ググググッ!

ゴゴゴンッ!

ググッギュギュ~ギュギュギュギュ~~~!!!



キタ━━━(゚ロ゚*(゚ロ゚*(゚ロ゚*(゚ロ゚*(゚ロ゚*(゚ロ゚*(゚ロ゚*(゚ロ゚*(゚ロ゚*)━━━!!!



ラインの先に獲物を確信



マックスに締めこんでいたはずのドラグが鳴りラインが出ていく



ギギギギギュ~~~!ギギ・・・ギギギ・・・



一瞬にして相手がかなりデカイのをさらに確信



ギギ・・・ギギギ・・・

ギギギギュギュギュ~~~!!!  フッ・・・



あっ・・・根に入られた・・・ウワァァ━━━━。゚(゚´Д`゚)゚。━━━━ン!!!

ゴリ巻きが鉄則やのに忘れとったぁ~~~!



がぁ、いつものごとく、ここにてサイナラ~では終わらせない

なんせリーダーはフロロ2号

かなり無茶しても大丈夫なはず!



かなりのテンションをかけつつロッドをあおってみる

ぐいっぐいっ!

ぐいっぐいっ!

ぐいぐいどりゃぁっ!



ずる・・・する・・・すすす~~~!

おおおっ!デタ━━━(゚∀゚).━━━!!!

奇跡的に根から獲物を引き剥がすことに成功

しかし直後からまだまだマックスなパワーで抵抗しやがる

しかしこちとらゴリ巻きにて対抗



ギギ・・・ギギギ・・・

ギギギギュギュギュ~~~!!!  フッ・・・



あっ・・・またもや根に入られた・・・ウワァァ━━━━。゚(゚´Д`゚)゚。━━━━ン!!!



さすがにもぉアカンか・・・

とぉ、ライトをONしラインの行方を照らしてみると・・・

おおお~~~っ!!!

デ・デ・デカイ~~~!!!

その距離足もとから数メートル

照らされ浮かび上がった魚体は、巨大な目玉と黒々とした背中、しかしほんのり認識できる色からブルーと確認

そしてヤツは藻の切れ目にヒレが引っかかり横たわっているだけ



これなら獲れるぞっ!!!



ライトを獲物にロックオンしつつロッドをあおる



グイッ・・・グイッ・・・

グググイッ・・・グイグイグイッ・・・



プッ・・・

ピュン・・・

コツン・・・



んん???

背後で何かが岩に当たる音が???



ありゃ???

照らされる巨メバの口元からフックが無くなっている・・・



へっ???

巨メバはゆっくりと沈んでいき、反転して泳いでくのが見えた



あ・・・

ううっ・・・・・

うそや・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・。

マジですか・・・・・・・



うおぉぉぉぉぉ~~~~~っ!!!

ちくしょぉぉぉぉぉぉ~~~~~~っ!!!



メガメバに運のない男、またもややってしまいました(´;ω;`)ウゥゥ





凹んだまま続けるも、その後はアタリもなくポイントチェンジ



移動後、今度はすぐさまアタリをモノにしキャッチするも、あの後なんでテンションも上がらず・・・

c0218892_21461055.jpg


まあまあのサイズの捕獲にも・・・テンション上がらず・・・

c0218892_21475875.jpg


かなりのファイトでしたが・・・

c0218892_21573765.jpg


う~ん・・・んでもグッサイズっすね(*´∀`)b

c0218892_21581367.jpg








チャンスはあるのに・・・

やはりそんなに簡単ではないってことですね( ;´∀`;)

だからこそ尺メバリストへの道は険しいのですね

いよいよメバリングもシーズン最終戦間近

今後もポジションへ起てばさらに全力投球!!!

納得できる釣果が残せるよう、まだまだメババカ頑張りまっせd(ゝω・´○)
[PR]
by tomota115 | 2011-04-30 21:59 | メバリング | Comments(2)

今宵のメバ狂's

春爛漫♪

花よりなんとかってゆぅけれど・・・

いやいや~

それでもやっぱし、見上げると一面に広がる桜の花に、心癒されますねぇ

c0218892_15484555.jpg








そんなうららな気候な今日この頃

相変わらずメバルを追い掛け回してる僕ですがぁ

ここんとこ釣れるメバルにも変化が

c0218892_15592392.jpg


アフターから完全復活したプリプリのナイスボディーに萌え~~~(//▽//)



今年の僕ぁ、去年に比べると格段の進歩を遂げているよぉな気がします

潮にのせナチュラルドリフトで遠くの表層を攻めてみたり、超ヘビーなキャロシステムで広範囲にボトムをネチってみたり

がぁ・・・

去年以上にぃ、さらにモーレツにぃ、バラシ祭りも熱血開催中であります((ヾ(○・ω・)ノ☆

ってのも、今年から通いだした新たなポイント、ここがなかなかのクセモノ

当初はぬるい護岸地帯を探っていたんですが、探釣心とともにどんどんエリアが広がっていく

それは、護岸から続く磯やゴロタへと

ちょうどそんな頃、行動を共にする機会の多いメババカ三銃士の一人が、いつもの場所から目と鼻のポイントで尺メバルを釣り上げた

それまでにもそこでは、かなりのグッサイズが頻繁に釣れていたので気にはなっていたけど、まさか尺が釣れるとは・・・

そこはシモリが点在しシャローながらもバツグンの潮通し

すぐさま僕も通いだし、システムもあらたに見直すことに

ドラグはほぼマックスに リーダーはフロロ2号 ジグヘッドは1㌘の太軸 フロートもグレ用の飛ばし浮きへ

確かに釣れる、てか~魚は掛かる、けれど・・・アタックしてくるサカナがデカすぎる・・・

掛けることはできるが、まともにファイトさせてもらえずことごとく玉砕

いまだ捕獲にはいたってません(´;ω;`)ウゥゥ

尺への道のりは~やはり遠いです・・・





それでもぬる~い場所ではコンスタントに20アップは釣ることができて

c0218892_17374173.jpg


このサイズでも豊満ボディのファイトはやっぱスゲーっす☆

c0218892_17414826.jpg


こんなタケノコも釣れたりしてぇ

c0218892_17434857.jpg






そんなこんなでメバリングにドップリ浸かってしまっている僕なのです(*´σー`)エヘヘ

もぉしばらくはライトなタックルにぎりしめぇ、夜の磯をウロウロしてみようと思っております

次回は尺メバル画像貼れるかな?アハ (≧∀≦*)
[PR]
by tomota115 | 2011-04-17 18:03 | メバリング | Comments(8)

尺メバルを求めて


ライントラブルにより、ショアジギロッドのガイドがブッ飛んでしまいました(汗

ただ今ガイド交換作業のため、工房「とも」に入院中であります

それ以後は、サブロッドでのアタックを続けましたが・・・

やはりなんとなくテンションが上がりきらずで・・・

使い良い愛竿がないことで、こんなにもモチベーションに影響するとは思いもよらずでした





で、いつしかターゲットも青モノからメバルへと

はじめのうちはボチボチ気楽にチビとの戯れで満足しておりましたが

だんだんと、そぉもいかなくなるのがメバ師の性

アクセスの容易なポイントから、サバイバルチックな外洋へと、サイズアップのために当然のごとく徘徊が始まるのであります



サーフ、ゴロタ、磯、今までなら夜には絶対に行くことのなかった場所へも

が・・・思うように釣れない・・・

しかも、ここぞと目星を付けたポイントはことごとくハズレ・・・

実績のない場所を開拓するのって、なかなかに難しい(-ω-;)ンンー

いったいドコにデカメバはいるのですか???





そんなある日、僕など足下にも及ばないほどの徘徊癖を持つメバ狂から連絡が

 「開拓しました、25cmぐらいのがバコバコ釣れるッス」

なんですと?そんなのがバコバコとな???

チビ専メバ師にとって、耳を疑いたくなるよ~な、とってもいかがわしい情報

信じられないが、仲間うちではダントツの実績を誇るヤツからの情報、信憑性はきわめて高い

さらに続けて

 「尺さんが出そうな気もしますねぇ、どんなシステムやったら尺釣れるんですか?」

いやいや・・・そんなんわかるかいな・・・聞く相手を間違っとるがな・・・

なにはともあれとにかく今夜つれてってくれぃ!!!



メババカ2人連日連夜のメバアタックスタートです



まずは前菜的ポイントから

チビはガツガツとアタックしてきます♪

c0218892_23181439.jpg


おおっ!突然ビッグがっ!!

c0218892_23203464.jpg




ではでは奥へ行ってみましょう

アベレージがアップしてきました

c0218892_23232040.jpg


ナイスファイトのナイスメバ♪

c0218892_2327218.jpg


ガッシー?と思いきや、なかなかのタケノコちゃんでした

c0218892_23284792.jpg




いよいよ核心部へと

期待を裏切らない言葉通りのスウィートスポットでありました

ただ、潮流により?なのか、釣れる位置が微妙に変化するのが難儀ではありますが

把握できりゃ~1キャスト1ヒットの萌え萌えパラダイス♪

すべてキープすりゃ~トロ箱一杯の勢いでしたが、普段キープしない僕も今回だけは少しお持ち帰りさせていただきました

c0218892_23512213.jpg






いやぁ、やっぱしメバちゃんは楽しいっ!

釣れてるからこそそぉ言えるんでしょうけど(笑

今後はアフターから回復した豊満ボディーにも期待です



しかしまぁ、釣れませんねぇ・・・尺が・・・

こんなに釣れりゃ~1匹ぐらい混じってもええと思うんやけどね(爆

って、そんな単純なモンでないのはわかってますけど(*>▽<*)ゞ

いるとすれば釣れてるソコよりその周辺、やと薄々気付いておりますが、それは今後の最重要課題として楽しみに残しておくことにしましょう

そしてなんとか1つ、今シーズン中になんとか1つ、デッカイ顔にデッカイオメメを拝めるよう、とにかく日々精進で過ごすしかありませんな(笑
[PR]
by tomota115 | 2011-02-22 00:52 | メバリング | Comments(4)

チビ専メバ師に愛の手を


4月に突入デス!

桜も咲き誇り、ますます春めいてきたこの頃

水温も上昇しはじめ、当然釣り人のモチベーションも一気に上昇

あんだけガラガラだったメジャーポイントも、敬遠を考えるほどの竿がならんで・・・

サンデーアングラーにとって、アタマのイタイ、シーズン開幕でもあります





できれば人込みは避けたい、でも釣りたい

普段はなるべく防波堤を避けた釣りをしている僕なのですが・・・



4月より某海釣り公園が開園の便りが

単純に、秋以降は手付かずの釣り場となっていて

エギングでは入場したことあるものの、メバならどやろか?

防波堤、テトラ帯、藻場、磯、漁港、条件としてはサイコーでないの?

ひょっとしたらパラダイスなのでは?

当然確かめるべく出動です





日曜の朝、僕の思惑にライズした、ヒロさん御一行様と合流

僕に負けじ劣らずの釣りバカさん達ぞろい

ナイトアタック明けにもかかわらず、釣りたいオーラムンムン

かなりキテル、メバ師が、しかも当日の1番乗りやなんて~、そりゃもぉテンションもあがりますわな(笑





入場ゲートを過ぎ橋を渡る

んんん???

なんか違う・・・

こんなんやったっけ?

こんなに砂地やったっけ?

しかも浅くなってへんか?




あ・・・・・・・

狙うつもりの岩場が砂で・・・

海水浴場をいじった影響でしょうね

ざんねんな現実に閉口・・・




ならばと防波堤の突端を目指す

僕はソコから地磯へ下り立ちキャスト開始




んん~~~・・・釣れない・・・

各々のポイントへ散った御一行様にも目立った釣果ナシ

システムやポイントを確認しあうも、サカナがいるの?状態・・・

えと・・・どないしよ・・・




僕らの後から到着したエサ釣りのオッチャン達

まわりが気になりだし当然視界に入ってくる

しきりにテトラのスキマへ仕掛けを落とし込んでる様子

スイ~スイ~、ゴンッ!ブルブルブル!「またきたわ~!」

って・・・

またきたんかいっ!マ(。Д゚; 三 ;゚Д゚)ジ!?

次から次へとロッドがしなっておられる・・・

そんなん見てたら・・・

不本意ではありますが・・・

僕もマネっこしてみます

気付けばみんなマネっこだったり( ´艸`)ムププ

c0218892_2334182.jpg


c0218892_23351364.jpg


c0218892_23363376.jpg


マイクロメバちゃんだって(笑

c0218892_2338714.jpg





突然、僕のとなりで「キタ~!デカイデカイ!上がらんっ!!」

ロッドがバットから弓なり状態!

ランディングを手伝い、上がってきたメバがこれまたデカイ!(写真わすれた




しかし、ソレ以後バイトもつづかず、ポイントに見切りをつけ移動

移動先もナカナカのシブさ・・・

しかし黙々とロッドを振り続ける・・・

沈黙の時間がつづく・・・

さすがの僕も気がなえてくる、が・・・

御一行様の集中力、スゲー・・・

以前、「24時間戦えますか」なんてフレーズがあったけど、そんなのとっくのとぉに過ぎている

とにかく、その釣りたい根性とタフガイっぷりに脱帽!

釣り人として、いやいや、人としての前向きさに惚れました(*・ω・*)ポッ

c0218892_0313228.jpg


そんなこんなで楽しい釣行

ホントにありがとうございました

次回はアコウか?アオリか?

楽しみにしとります(。-∀-)ニヒ♪
[PR]
by tomota115 | 2010-04-09 00:39 | メバリング | Comments(2)