京都は舞鶴より発信 旬の魚をターゲットに、ショアルアーマン時々ミニボーターの三流アングラー的日常記


by tomoya
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

あっち?こっち?どっち?舞鶴沿岸調査


なぁ~んかおかしい

全体的になぁ~んかおかしい

ゴールデンウィーク前あたりから、だんだんと悪化しだした水質

その濁りは赤潮となり冠島にまで到達していた

こゆ~く過ごすはずだったゴールデンウィークも、前半に1日、後半に1日と沿岸調査に出かけたものの、うす~くスッキリしない釣果で

その理由はホヮイ?

濁り? 水温? ポイント? ウデ?

うぅ~ん・・・

なんなんや・・・

なんとか解明せねば前にすすめない

1週間後の同じポイントに変化はあるのか?

てなわけで、今回も同じ場所から再調査へと繰り出してまいりました

c0218892_21392725.jpg




AM5時半、ちょっぴり沖目指して出港

さっそく岸からほどほどの場所で、カモメ達の朝ゴハンぽい場面に遭遇

しかし、水面がはじけるわけでもなく穏やかなまま

魚探をのぞくとおびただしいベイトの反応・・・・・ だけ?

むむむ???

しまいには水面を平和に泳いでいる姿も確認

いちお~ベイトを意識したジグとプラグでチェックするも不発

ま・・・ こんなとこで時間食ってないで先行きましょか・・・ と、エンジン再始動

本命ポイントへと向かう

c0218892_2145861.jpg




がぁ

なんや?この水質・・・

先週の状況が脳裏をかすめる

朝日が照らしはじめると海の透明度はやはり低い

c0218892_21582270.jpg




水面にもオラオラと赤潮の前兆が出ている

うう・・・イヤな予感・・・

ベイトの反応はあるものの、肝心の本命反応がなく

とにかくジクをシャクっては移動、シャクっては移動を繰り返し

c0218892_2204594.jpg




およそ7時間やり込んだけどノーバイト

撃沈いたしましたでございます(´=Д=`;A)

c0218892_21501962.jpg




しかしこの日、僕らが探ったエリアより東側のディープエリアでは青モノが回遊していたとのこと

完全にキャプテンとものエリア選択ミスでした

ここ3回の釣行でまともに仕留めたのはシーバス4匹のみ

次回はどの辺りをチョイスして、どんな攻め方すればええのかと、すでにともブレインはパンク寸前です(;´@へ@`)アゥ





↓ click here! Thank you☆ ↓

↓最新近畿の釣り情報はコチラ↓
にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ
にほんブログ村

↓最新エギング情報はコチラ↓
にほんブログ村 釣りブログ エギングへ
にほんブログ村

↓最新ショアジギング情報はコチラ↓
にほんブログ村 釣りブログ ショアジギング・オフショアジギングへ
にほんブログ村

↓最新ロックフィッシング情報はコチラ↓
にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ
にほんブログ村

GyoNetBlog ランキングバナー
[PR]
Commented by ぷ~ at 2013-05-15 23:47 x
専門用語だらけや…(゜ロ゜; ww
お魚さんもGW休暇やったんちゃう?(^o^)笑
Commented by こにちゃん at 2013-05-16 19:41 x
う~ん、自然を読むのは難しい・・・
という象徴的な結末なのですね。
だからこそ楽しいのかもね!
Commented by tomota115 at 2013-05-17 21:22
ぷ~ちゃんさままいどです!!(゚Д゚)!!
そっかぁ?
ごく部分的にやろ?
弟くんの通訳つきでこんどから読んで( ´艸`)ムプ
GWもそのあとも、お魚さん休暇でお出かけやったみたいやわ(;´-`)
Commented by tomota115 at 2013-05-17 21:48
こにさんこんばんわですヾ(゚∀゚*)ノ彡
そ~なんすよね・・・
広いフィールドゆえ地形で潮や風の影響もビミョーに違いがあるみたいで・・・
今回は特にチョイスミスを痛感しました(=ェ=`;)
そやし釣れたときのうれしさもデカい?
次回の釣行が楽しみです(。-∀-)ニヒ♪
Commented by hiro at 2013-05-18 14:21 x
イヤー、お疲れ様でした!
朝一はホンマ釣れる気ムンムンでしたが、なかなか思った通りにはいかんもんですなぁ(^-^;
そんでも流石師匠は手ぶらでは帰らん強者です。間違いなくスーパー価格5000円以上はGETしてはりましたもんね~(笑)
次回こそドラグ引っ張り出す大物との出会いを期待しましょう!
Commented by LOVIN at 2013-05-18 21:17 x
この釣行は厳しかったみたいですなぁ~。 
tomoさんはわてとは違って理論派やな。  オレッチなんか現場であまりなーーーんも考えてないからな。
釣れんかったらジグを帰るか、場所を移動するか、帰宅するか。 まぁーー こんなもんですよ。 知ってますよね!?

一緒に行ったときのわてが逃した正体も判らず終いでしたなぁ。 わてが逃したのはたぶん 80センチ級のヒラマサやで。 あんなパッドからロッドが曲がるなんてありえへんし。 
Commented by tomota115 at 2013-05-18 21:46
hiroさんおつかれでした(●`・v・´)♪
朝イチのアソコで粘っていたら・・・
いやいや・・・毛島方面では青モノやらシーバスやらええ感じやったみたいなんで、かんぜんに僕のエリア選択ミスです・・・(。´Д⊂)
水深の浅いあのエリアは、水温が安定しない今の時期はムラとゆーかまだきびしいんでしょうね
スーパーの鮮魚コーナーサイズ(爆
ぼちぼちK丸Ⅱが船検から戻ってくるはずなんで、そのときは万円オーバーGETできるはずです(●^皿^●)
次回は必ずやドラグうならせましょう!!!
Commented by tomota115 at 2013-05-18 22:14
LOVINまいどでおまd(゚Å゚o)!!
理論派とゆ~か、海へ繰り出したからにはやっぱりなんぞ釣りたいやん
ルアーマンとしてなんか釣って帰りたいやん
そやしイロイロと思案しつつ達成感ある釣果めざしてやっとりますねん
今回は同じ場所で返り討ちやったからな・・・
まだあのGWにラインをブチ切られたサカナのことゆ~とるんか?(≧∇≦)o
あれは忘れたほ~がええ、60オーバーのエソダブルにちがいないで(´゚艸゚)∴ブッ
Commented by LOVIN at 2013-05-19 07:26 x
エソ!しかも  ダブル!!? 今から思えばそうかも?

ってのがあん時のジグは思考錯誤の結果、ジギングサビキでしたもん!!(笑) 
そのサビキは見事にサビキ針のところからブレイク。ジグも結び目からブレイクでしたから。 あははははぁ。 やっぱりエソか!! わてはどこの海でもエソを釣りますからね~。
エソハンター  なーーーんてね。
いや、ちょい 待て
確かサビキはHAYABUSAのサビキなんで針が3っつ・・・。 でジグはムーチョ!? え? あれ? マジか?
4匹もあいつが同時にヒットしちゃったの??

怖いわぁ・・・・・・。 やめてーーーー もぅ。
Commented by tomota115 at 2013-05-20 22:34
これからは新カテゴリー「エソング」をエソンガーとして煮詰め確立してくれたまえq(・ェ・q)ルン♪
そして万が一にジグとジギングサビキにフルバイトしたときのためにもタックル入れ替えやで
リールもソルティガドッグファイトぐらい買っといたほ~がええんちゃう?((●≧艸≦)
by tomota115 | 2013-05-15 22:03 | ジギング | Comments(10)